八女きれい緑茶 コラーゲン配合で お肌ぷるぷる 健康とキレイが同時に手に入ります

八女茶 抹茶 青汁 コラーゲン 入り 緑茶 青汁 大麦若葉 健康 毎日

八女 きれい 緑茶 コラーゲン入り 20g(1g×20包)

コラーゲンが入った美味しい緑茶です

原材料名:緑茶(福岡県産)・大麦若葉(福岡県産)コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む、国内生産)

八女茶 抹茶 青汁 コラーゲン 入り 緑茶 青汁 大麦若葉 健康 毎日

コラーゲンとはどんなもの?

「コラーゲン」とは、タンパク質の一種であり、体を構成する全タンパク質の約30%を占めています。体内のコラーゲンのうち、約40%が皮膚に、約10~20%が骨や軟骨、腱に存在し、その他は、血管、内臓など、全身に広く分布しています。

タンパク質は、人間の筋肉をはじめとして、体をつくるのに不可欠な栄養素です。人間の全体重の約20%を占めるタンパク質のうちの約30%を占めるコラーゲンは、体の基盤の役割を果たしているといえます。

また、骨はカルシウムからできていると思われがちですが、骨のタンパク質の約90%がコラーゲンからできており、骨においても、コラーゲンは重要な構成要素となっています。

さらに、コラーゲンは、肌ではみずみずしさ、関節ではクッションの役割は果たしています。そして、血管ではしなやかさを保つ働きをします。このことからも、コラーゲンは、私たちの体になくてはならないものといえるでしょう。

サプリメントに配合される「コラーゲン」は、摂取するとアミノ酸に分解され、血管を通して全身に送られます。そこで必要に応じて、肌や骨、関節、髪などの「コラーゲン」を産み出す材料として活用されます。
しかし最新の研究では、それだけではなく「ペプチド型」という複数のアミノ酸がつながった形でも吸収され、全身を巡りながらコラーゲン不足の箇所では『コラーゲンを作るシグナル』になる事が報告されています。この時、コラーゲンだけに含まれる特有のアミノ酸が重要な鍵を握っているため、アミノ酸ではなく「コラーゲン」として摂取する事が重要なのです。

肌のコラーゲンは若々しいハリと弾力の源

肌は大別すると「角層」「表皮層」「真皮層」「皮下組織」の4層に分かれ、この真皮は約70%が「コラーゲン」によって構成されています。真皮のコラーゲンは繊維状に重なりあった三重らせん構造の「I型コラーゲン」と呼ばれるもので、ふっくらとしてハリと弾力を支えています。
しかし、健康的なコラーゲンの量は年齢を重ねるごとに減少し、25歳をピークに40歳では約1/2、60歳で約1/3になってしまうと言われています。これは、古くなったコラーゲンが分解されずに硬くなり、新陳代謝によって生み出される新しい“健康なコラーゲン”の量が激減してしまうから。
加齢とともに、肌がハリを失い、目元・口元のスジが気になりだしたり、ハリ不足によりフェイスラインのくずれの悩みが増えるのはまさにこのため。だからこそ、エイジングケアに「コラーゲン」が重要なのです。

健祥グリーンワールド八女のおいしいお茶にコラーゲンを入れました!

グリーンワールド八女 / 健祥では、茶畑には有機質肥料(骨粉、鶏糞など)を中心に施肥し、美味しくて、体にも自然にも優しいお茶作りをしています。

お茶の生葉は、成長している植物の一部なため、摘み取った後も茶葉は呼吸を続けます。呼吸をする事によって、茶葉に含まれる栄養成分が時間とともに消費されていくので、摘み取った生葉をすぐに工場で加工する事が1番です。

健祥グリーンワールド八女 では、畑から工場まで一括して管理している為、乗用摘採機にて生葉を摘んだ後、摘み取った茶葉は、新鮮な内に工場へ直ぐに配送する事が出来ます。

これらが、健祥グリーンワールド八女の煎茶/碾茶(抹茶)が新鮮で美味しい理由です。

おいしい八女茶に女性にうれしいコラーゲンが入り、お肌プルプルになるお茶になりました。

八女茶 抹茶 青汁 コラーゲン 入り 緑茶 青汁 大麦若葉 健康 毎日
八女茶 抹茶 青汁 コラーゲン 入り 緑茶 青汁 大麦若葉 健康 毎日

体の中からきれいになるお茶

健祥グリーンワールド八女の「八女きれい緑茶」を飲んでお肌のうるおい、健康を同時に手に入れましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »